短期集中TMS治療~うつ病の治療期間を1/2へ~

TMS治療を受けたいけれど…忙しくて休日しか時間がない…、復職まで時間がない…、遠くに住んでいて通院が難しい…などのご相談を受けることがあります。

ハーバード大学では、「時間が迫る働く人向けの短期集中TMS治療」の一つのTMSとしてaTMS(accelerated TMS)が注目されており、当院では日本でも実施をしています。

2022年10月短期集中治療プラン

東京TMSクリニックは土日祝日も開院しており、仕事がお休みしにくい遠方の方でも短期集中でTMS治療を行えるようエビデンスに基づく短期集中治療を行っております。


遠方からの短期集中治療をご希望の方、普段お仕事が忙しくなかなか治療の時間が取れない方はご検討ください。

遠方からのご検討の場合、事前にオンライン相談を行い治療についての相談が可能です。

初診ご予約は先着で埋まりますので、お早めにご連絡ください。

短期集中治療がおすすめな方とは

TMS治療を自分のライフスタイルに合わせて行いたい方にオススメです。

・できるだけ早く回復したい

・祝日、週末しか時間が取れない

・近くに専門TMS治療施設がなく、専門的なTMS治療をうけたい

休職中であり、早めに急性期を回復したい

・復職直前の短期間で自信をもちたい

※上記に当てはまらない方でもTMS治療が適応になれば治療可能です。

短期集中治療の流れ

①ネット申し込み

お問い合わせフォームの入力※オンラインTMS治療相談希望の場合は「短期集中治療プログラム・オンライン相談希望」と記載をお願いします

②オンラインTMS治療相談日程調整※希望の方のみ

身体的に治療が可能と判断された場合、オンラインTMS治療相談のご案内をおくります。

③オンラインTMS治療相談※希望の方のみ

TMS治療の対象となるか、安全かつ効果的に実施ができるか問診を行い判断します

3,300円/初めの15分 2,200円/+10分毎 (税込み)

③TMS治療期間の確認※希望の方のみ

TMS治療の集中治療を行えるか、TMS治療枠を確認します

④短期集中治療プログラム

初回の日は対面での初診問診を医師が行います

治療開始日から複数回のTMS治療を行います

⑤定期フォロープログラム

治療により、安定した脳の状態を保つため、土日もしくは連休等でフォロー治療を行う

短期集中治療プログラムの来院前に、ご自宅や職場で受けられるオンラインTMS治療相談も希望に応じてご案内できます。

東北や、関東、北陸、中部、関西、中国、四国、九州などと遠方よりお越しの場合、せっかく宿泊施設をとって当院にいらっしゃっても、病状によっては治療をお断りさせていただく場合がございます。

まずは、今の自分がTMS治療に適した状態か?判断していただくためにも、医師とのオンラインTMS治療相談をおすすめしております。

※オンライン相談料金

 3,300円/初めの15分 2,200円/+10分毎 (税込み)

オンライン相談に関するお問い合わせはこちら

診お問い合わせはこちら

短期集中TMS治療プログラム

当院では、TMS治療を試してみたい、期間を短く凝縮して受けたいという方も治療が受けられるように、3泊、7日、14泊の短期集中プログラムを行っています。

(下記3つのパターン以外にも、ご希望に沿った日数・回数にすることも可能です。)

この3泊4日プラン、7日間プラン、14泊15日プランについては東京TMSクリニックが独自に2020年10月に開始したものです。

aTMS治療をより効果的に短期に受けられる、東京TMSクリニックが日本で初めて設定したプランです。

詳しい料金はこちら

短期集中型aTMS治療:うつ状態の治療期間を1/2へ短縮

aTMS(accelerated TMS)とは治療スケジュールを密にし、短期間で治療を行うTMSです。

aTMS治療はやり方によっては治療効果を打ち消してしまうことがあります。

当院では、ハーバード大学、ヨーロッパのTMS治療専門家との知見を活かしながら独自に刺激方法を工夫し、専門的なaTMS治療を行っております。

短期集中TMS治療の症例

59歳 女性 関西地方 治療期間約2週間

頭にモヤがかかった状態を治したい

30年前よりうつ病と診断され、お薬での治療をうけていました。気分の落ち込みは少ないですが、慢性的に疲労感があり。朝起きれない、スムーズに体が動かない状態が続いていました。

ある病院でTMS治療を受けたところ少し動けるようになり、短期間で集中して治療しできるだけ早く改善したいとオンラインTMS治療相談のご希望となりました。

最初にご家庭でオンラインTMS治療相談を受け、病状や身体の状態を確認し、来院前に集中治療の日程を決めました

来院後、当日は初診と初回、その後集中治療を開始しました。初診時のに集中力の心理テストでは7点と中等症でしたが、3日後の10回目には2点へ改善し、7日目の20回目では0点まで急速に改善をみとめました。近くのホテルに宿泊し、朝はお散歩、昼間は治療の間に運動を取り入れており、日に日に顔色が改善し、前のめりだった姿勢が背筋が伸びる状態になっていました。

帰省後、症状が安定した状態が続いていましたが、3週間後に再度来院され、フォローアップの治療を土日を用いて受け、現在も症状が安定しています。

24歳 女性 関西地方 治療期間約2週間

頭にモヤがかかった状態を治したい

片付けができない、集中力の低下、ぐるぐる思考、落ち込みが強い状態にお悩みで遠方からの短期集中治療を希望されました。
最初にご家庭で仕事の合間にオンラインTMS治療相談を受け、病状や身体の状態を確認し、来院前に集中治療の日程を決めました

当院来院後、当日より集中TMS治療を開始しました。15回目頃よりぐるぐる思考の改善をみとめました。集中力、ワーキングメモリに対しての治療も希望され、途中でプロトコールを変更し治療を行いました

現在土日を用いて、2週間に1度のペースでメンテナンスTMS治療を継続されています。

当院のTMS治療効果

どの病院もクリニックも同じTMS治療を行っているわけではありません。

TMS治療は海外に10年遅れて2019年6月に保険診療になったばかりでもあり、海外のTMS治療の知識と専門性をもつか、経験症例数や、プロトコール、日本全体の他医療機関との医療連携を実施しているかなど、TMS治療の専門性に大きく違いが存在します。

研究をもとにしたTMS治療の文献では、一般的にTMS治療は3-4割の効果が認められるとされています。

当院では、研究プロトコールではなく、より治療効果を高めるための臨床プロトコールと臨床TMS治療機器を採用し8-9割の効果をみとめています。

心理検査改善割合

※うつ状態と集中力を評価する心理検査

重症度別 TMS治療改善改善度

方法

※2020年5月~2021年1月までに当院へ来院し、TMS治療を実施した全患者

男性56%、女性44%
10代:3%,20代:25%,30代:25%,40代30%,50代:12%,60代5%
TMS治療初回時・10回目・20回目の心理検査結果の比較分析

「日本人に合わせた世界標準のTMS治療」を行うため日々データを積み重ね分析し治療を改善しています。

短期集中TMS治療プログラムの注意点

  • オンラインTMS相談を行った場合でも、初診の対面診察でTMS治療の対象にならないと判断された場合は当院でのTMS治療ができない可能性もあります。ご了承ください。
  • TMS治療を行っている途中でも、状態が悪化し、安全に治療ができないと判断される場合はTMS治療を中断することがあります。
  • 状態により、お住まいの近くの医療機関での治療や、保険適応のTMS治療をすすめることもあります。特に状態が不安定だったり、不安が強い場合などは何かあったらその日に通える近くの医療機関が安心です。

※院内に宿泊施設はありません。別途ご自身でホテルをご予約いただき、宿泊施設からの通院をお願いいたします。

【東京TMSクリニックと近隣の宿泊施設】


①東京TMSクリニック
 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-1-2 しんみつビル 5F
②ホテルエクセレント 恵比寿
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-5
③プリンス スマート イン 恵比寿
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-11-25
④MUSTARD HOTEL SHIBUYA
〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3
⑤JR東日本ホテルメッツ 渋谷
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-29-17
⑥東急ステイ 渋谷新南口
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-26-21

~休日に短期での治療を~

TMS治療を受けたいけれど、専門性が高いところが近くにない、 遠くに住んでいて通院が難しい、時間がない 通院が大変などにお悩みはありませんか。

遠方から専門的なTMS治療を短期治療でご希望の方、

普段お仕事が忙しくなかなか治療の時間が取れない方でもスケジュールを合わせTMS治療が可能です。

遠方からのご検討の場合、事前にオンラインTMS相談でのご相談が可能です。

初診ご予約は先着で埋まりますので、お早めにご連絡いただければ幸いです。